ブログ

部屋の大きさの目安を知る

間取りをつくる際、たとえば洗面所がどのくらいの大きさなのか

玄関はどのくらいの大きさにすればいいのか

ある程度の大きさがわからないと、なかなか間取りがすすみません。

そこで、目安となる部屋の大きさを紹介します。

10帖のリビングに住みたい!としたら、どのくらいの大きさが必要でしょう?

ここで帖数の計算方法の紹介です。

4m×4mのリビング

4×4=16

これを1.65で割ると帖数がでます。

16÷1.65=9.69 約10帖ということになります。

このように計算をすれば、どのくらいの大きさの部屋なのかを知ることができ

ます。

その他の方法として、家具をおとしこんでみると、部屋の大きさがわかりやすく

なり、家具の配置なども一緒に考えられるのでおすすめです^^

下に実際の間取りの例をいくつかあげますので、参考にしてください。

<参考例> ※わかりやすく寸法はm単位にしてあります

■玄関

子どもと暮らす夫婦・家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|genkan.jpg

少し奥行きにゆとりのある寸法です。

下駄箱の場所を考えると、幅はこのぐらいの寸法はほしいです。

■階段

子どもと暮らす夫婦・家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|kaidan.jpg

直階段と廻り階段の例です。

階段下は収納やトイレなどのスペースとして有効活用しましょう。

■和室

子どもと暮らす夫婦・家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|wasitu.jpg

6帖の和室です。8帖の場合は3500×3500程度の寸法は必要です。

■洗面所・浴室・トイレ

子どもと暮らす夫婦・家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|mizu.jpg

洗面所、浴室ともにゆとりがあり、収納も置ける広さです。

■キッチン

子どもと暮らす夫婦・家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|kitin.jpg

キッチンの長さを2550(一般的な長さ)とした場合の寸法です。

この寸法だと、キッチンと食器棚の間が約1mほどスペースがうまれます。

関連記事

ページ上部へ戻る