ブログ

“あなたの家”を考える

突然ですが、ひとつ質問します。

『あなたが家に求めるものはなんですか?』

実はこの質問への答えというのは、本気で家づくりを考えている方にとって

とても重要なのです。

 □なぜ家を建てたいと思ったのか

 □どんな家にしたいのか

 □家が自分にとってどういう存在か

子どもが産まれたから、小学校に入るから、などの理由でなんとなく家を

建てようと思い立った方がほとんどでしょう。

わざわざ家について深く考えることなどないかもしれません。

ですが、実はこれがとっても重要

これが家づくりの”土台”になるんです!

まず、あなたは自分の置かれている状況、生活を知る必要があるのです。

営業マンと初めて会い、そして打ち合わせをすることになりました。

どんな家を建てたいですか?

と聞かれ、あなたは即答できる必要があります。

これを自分たちで整理できていないと、営業マンや設計士に自分たちの

要望や想いを伝えるときに、あやふやな伝え方しかできなくなります。

結果100%自分たちの想いを伝えきれず、むしろ自分たちが

「そういえば何で家建てるんだっけ?」

なんて迷いだすことになり、スタートに戻ることになってしまいます。

最初に目標を決めておかないと、どこに向かって歩きだしたらいいのか

わかりませんよね。^^

夢のマイホームに向かって進みだしていたつもりが、実は迷子になって

いたなんてことになりかねません。

そこで、家づくりのコツその1

なぜ家を求めているのかを考える

まずは、

・なぜ家が欲しいのか

・どんな家にしたいのか

・今自分はどのような生活をしているのか

など自分たちを知ることから始めましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る